平成26年度事業計画書

(特)福井県中途失聴・難聴者協会

  1 事業計画 本年度事業は昨年度の引き続き、難聴者の情報保障に不可欠な要約筆記者の個人派遣事業受託を実施 すると共に、交流会、懇親会、見学会、バス旅行などを実施し、会員のコミュニケーションを積極的に 図りたい。 また、「社会福祉法人 福井県聴覚障がい者協会」の構成団体の一員として医療情報や研修相談事業に 協力したい。   2 事業の実施に関する事項 (1)特定非営利活動に係る事業

定款の事業名

事業内容

実施日時

実施場所

従事者の人数

受益対象者の範囲及び人数

支出額

(千円)
①    社会参加と支援に関する事業 要約筆記派遣事業 4月1日~3月31日 福井市内全般

4

福井市内の難聴者

335

③⑤医療情報の提

  供、研修相談

  事業

最新の医療情報、人工聴覚器講演等

3月1日

社会福祉センター

4

県内の難聴者等 福井県聴覚障がい者協会の構成団体として協力
④    情報に関連する用品等の支援事業 全難聴機関誌「難聴者の明日」提供 4月1日~3月31日 購読会員に直送

4

購読希望の正会員

7

⑥    相互交流促進に関する事業 会員と要約筆記者の相互交流促進 4月1日~3月31日 アオッサ、バス旅行、スカットランド他

4

正会員と要約筆記者

50

⑦    関係団体との連携に関する事業 全難聴分担金、身障連分担金等 4月1日~ 3月31日 社会福祉センター他

4

難聴者

39

⑧    社会の理解促進のための啓蒙。広報に関する事業 会報の発行、FAXだより ホームペイジ更新料 4月1日~ 3月31日 会員に直送

4

正会員

25